子供とはスシローがお勧め!その他3社と比較!

食事のこと

スポンサーリンク




あなたは子供と回転すしに行くときにどんな基準でお店を選びますか?

 

我が家の近くには「スシロー」「くら寿司」「はま寿司」がテリトリー内にあります。

 

この中で一番初めに我が家からの至近距離にオープンしたのは「スシロー」だったのですが、その時は常に車の渋滞が起こるほどの賑わいでした。

 

日本人って本当にお寿司が好きですよね(笑)

 

でも、ここ何年かのうちに「くら寿司」ができ、「はま寿司」ができ…。

 

スシローに行く機会も少し減って来ていました。

 

しかし、三店舗をしばらく回って、「やっぱり子供を連れて行くならスシローがいいね!」と、結局またスシローがメインになってきました^^

 

というわけで、今回はスシローに行かなくなった我が家がなぜまたスシローに戻ったのか。その理由について書いていこうと思います。

 

スポンサーリンク

スシローに行かなくなった理由

さて、我が家がスシローに行かなくなった理由ですが、簡単に言うと「他の回転寿司に楽しみやメリットがあった」から。

では、他の回転寿司にはどんな楽しみやメリットがあったのかについて書いていきますね。

 

くら寿司の楽しみとメリット

くらっポン

くら寿司においては、ご存じの通り「くらっポン」と言うものがありますよね。

 

食べ終えたお皿をテーブルについている穴へ投入すると、5枚につき一度ガラポンのようにカプセルが出てくるアレです。

 

まぁ、たいしたものが入ってるわけではないのですが子供からしたらちょっと楽しい。

 

サブメニューが美味しい

そして、寿司以外のメニューがこれまた美味しい(´ω`)

 

実はくら寿司ができた当初はあまり行く気にならず、スシロー派だったのですが、たまたま行くことがあり、「カルボナーラ」を食べたら、ビックリするほど美味しくて(笑)

 

くら寿司は寿司以外のメニューがカレーやらなんやら斬新ですよね。

 

楽天ポイントが貯めれて使える

あとは、楽天ポイントの加盟店なので他で貯めた楽天ポイントを外食費として充てることができ、家計にはとても助かる時もあります。

スポンサーリンク

はま寿司の楽しみとメリット

次に行き始めたのははま寿司。

 

平日一皿90円の安さ

こちらも最初は「平日一皿90円」と言う安さがやはり一番の魅力だと思います。

 

みそ汁が安い、クーポン配布が頻繁にある

しかも、はま寿司は味噌汁が安い。

アオサの味噌汁は1杯100円です。他のところは180円くらいするので約半値。しかも、美味しいので夫と下の子はいつも取り合いになってました(笑)

そして、時折ですがクーポンを配っているので、それを使えば味噌汁がタダになったり、一皿タダになったりします。

とにかく、安さがポイントのお店でした。

 

その他

はま寿司は安さが気になって、たまたま行ったのですが受付にペッパー君が立っていて対応してくれたんです!

 

それにビックリして、2回目は子供たちも連れていくと、それ以降は子供たちからのリクエストではま寿司に行くことが増えました。

 

これは私たちが行った店舗にたまたまペッパー君がいただけかもしれませんが…

スポンサーリンク

スシローの楽しみとメリット

ネット予約

私はスシローのアプリを入れているので、持ち帰りも店舗予約もアプリからのネット予約を使います。

 

このネット予約はとても便利です。最近はくら寿司でもできるようになりましたよね。

 

「すぐに行く」「予約をする」という二項目から選べるようになっていますが、「すぐに行く」にすると30分くらいの猶予になるので少しバタバタしますが、「予約をする」を選ぶと二時間後くらいの案内になるので注意してください。

 

ネット予約のポイントサービスがいい

私は、最近までスシローアプリの使い方がイマイチわかっていなくて、いつもアプリを開いてすぐに入力していたのですが、先日のテレビで「ログインしてから注文や予約をしないとポイントがつかない」と言うことを知り、今回はちゃんとログインしてから予約しました。

 

実際、前回の注文はログインしてから操作してなかったのでポイントがついてなかったです(;´д`)

 

でも、ちゃんとログインしてポイントを付けていくと何回かに一回ちょっとした値引きがあったり、ガッツリと貯めると大きなプレート寿司が無料でもらえたりするそうなので、アプリを使う時は忘れずにログインしてくださいね。

 

子供の好きなメニューが安い

ここが子供と行くときにスシローを選ぶ理由です!

 

確かにスシローのみそ汁は180円と高めの設定ではあるのですが、我が家においては子供たちが必ず頼む「フライドポテトが100円」と言うのは、かなりポイントが高く。

 

他はたいてい200円しますから(-_-)

しかも、太さや食感が絶妙に美味しい!!

 

それに、プリンやアイスやフローズンマンゴーなどの他の子供の喜ぶメニューも100円展開されているので取りやすいです。

 

さらに、上の子の好物の「イクラ」が2貫で100円と言うのもリーズナブル!(他は1貫で100円だったりするので「トビコ」で我慢させたりしてました(笑))

 

そんなポイントを考えると、やはりスシローも良いなーと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

久々にスシローのの店舗で食べた感想は「やっぱり美味しいなー」と言う感想(°∀°)

 

今回の記事の内容をまとめると…

 

・各店、回転寿司には特徴がある

・くら寿司は「くらっポン」といった楽しみがるが内容は大したものが入っていない

・くら寿司は寿司以外のものも美味しいが値段が高い

・くら寿司は楽天ポイントが貯めれて、使えてお得

・はま寿司は平日価格がとても安い。

・はま寿司はみそ汁などは安いが、フライドポテトなどの子供メニューは高め

・はま寿司はクーポン券などの配布がけっこうある

・スシローはフライドポテトが美味しいうえに100円で他社より安い

・スシローは他社はイクラが一貫で100円のところ二貫で100円

・スシローはネット予約やネットポイントのサービスが充実

 

ということになります。

 

が、子供がいるとやはり子供の好きなものが安いというのが一番魅力が強かったです(笑)

 

こちらをふまえて、家庭によって一番メリットのあるお寿司屋さんで楽しい時間を過ごしてくださいね。

 

 

コメント