広島「大野かきフェスティバル2019」の開催はいつ?

イベントのこと

スポンサーリンク




広島県の大野という地域のことをご存知ですか?

広島のかきのシェアは全国トップと言われていますが、その中でも宮島の対岸に位置する大野は昔からカキの産地として有名な地域です。

というのも、宮島と大野の間にある「大野瀬戸」という海域は宮島の山から天然水が注ぎ込まれているため、牡蠣のエサとなる多くの植物性プランクトンが得られる環境であり、カキの身も大きく育ちやすく、さらに潮の流れが早い海域となっているので身の締まりもよく、大変美味しいカキとされています。

 

そんな、大野産のカキを食べることができる「大野かきフェスティバル」。

 

今回は、そのカキ祭りについて書いていきますね。

スポンサーリンク

「大野かきフェスティバル」の開催はいつ?

この大野かきフェスティバルの日程は以下のようになっています。

・開催日:2019年2月10日(日曜日)
・開催時間:9:30~14:30
・開催場所:ボートレース宮島
・入場料:無料

開催場所に「宮島」とは書いてありますが、フェリーに乗って対岸に渡るわけではありません^^

 

大野かきフェスティバルの内容は?

この、大野かきフェスティバルの内容は、大きく分けて下の3つです。

・美味いもんコーナー

・ステージ&子供広場

・ボートレースコーナー

 

では、これらはそれぞれどんな内容なのかについてですが、

・美味いもんコーナーでは、大野産牡蠣を使った美味しい料理を食べることができます。
「焼きがき」「かきフライ」「かきグリル」「カキ飯」の他にも、「かきうどん」「小イワシの天ぷら」なども食べることができるようです。
さらに、生ガキの直売や配送受付もしています。

・ステージ&子供広場では、伝統芸能、子ども神楽、子ども広場(縁日コーナー)、各種団体によるステージ、温泉入浴回数券販売などが催される予定です。

・ボートレースコーナーでは、ペアボート体験会としてプロレーサーと同乗することもできます。

※その他にも、地域特産品コーナー、カープスタンプラリーくじ引きや、お楽しみ抽選会などもあるようです。

※カープスタンプラリーは参加無料・空くじあり。配布場所は会場入り口付近で先着1500人(枚数限定あり)。抽選時間は10~14時。

スポンサーリンク

大野かきフェスティバルへのアクセスは?

この、大野かきフェスティバルへのアクセスは以下のようになっています。

・JR宮島口より徒歩5分
・広電競艇場前駅下車すぐ(広電競艇場前駅は9:30~15:30まで利用可能)

■お問い合わせ/一般社団法人はつかいち観光協会大野支部
電話 0829-30-3533
■当日のお問い合わせ/実行委員会本部事務局
電話 090-6434-3434

➡大野かきフェスティバル詳細はこちら

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

広島の冬といえば「かき!!!」というくらい広島ではカキが有名ですが、その中でも有名な大野産のカキ。

こちらのカキ祭りは、毎年10000人以上の来場者があるくらい大きなカキ祭りとなっています。

 

そんなに人気のある「大野産のカキ」を食べることができる、大野かきフェスティバル。
一度は味わってみたいですね^^

コメント