保育園で薦められる肝油ドロップは身体にいい?誰が食べても大丈夫?

食事のこと

スポンサーリンク




昨日、保育園の荷物の中に「肝油ドロップ」の案内が入ってた。この案内は確か昨年も冬に入る前にあったような…。

 

肝油と言われて頭に浮かんだのは「サメの肝油」。以前、テレビでサメの肝油が取れる地域では、自分で肝油を採取して、ソフトカプセルに入れて飲んでるというおばあちゃんを見たけど…。確かあれも肝油のサプリメントCMだったような。

あの時は何気にサラッと流していたけど、保育園で毎年案内がくるってことは体に良いのかな?

スポンサーリンク

 

『肝油ってどんなに体に良いんだろう?』

 

そんな疑問が出てきたので調べてみた。ネット環境があるって良いことだなぁ~(^^)

最初に「サメの肝油」と検索したら、かなり栄養価が高いらしい。けど、「肝油=サメ」ではなく「昔はタラの肝油だった」という
文字を見つけて、『さて?この会社の肝油はなんの肝油を使っているんだろう?』と更なる疑問が…。

 

そこで、今度は「会社名・肝油の種類」と入力して検索をかけてみた。すると、当たり前のようにその会社の案内ページが表示されたので開いてみる。どうやら普通の通販購入と、今回の我が家のように保育園などを経由して購入するのでは価格や種類が多少違うらしい。

肝油は母乳の300倍も防御力があるらしい。なるほど。会社の歴史も長いんだね。なるほど。

 

でも、でも…。

 

肝心な肝油の種類がサイトマップのどこを開いても出てこないんですけど。ドロップの成分も書いてないんですけど。ここ大丈夫なんかな?

 

本家本元のホームページで知りたいことがわからなかったので、さらに検索してみたら、ネット通販に出品しているようす。とりあえずそこからみてみたら、普通にサプリを買う時と違ってなにやら確認事項が何個か書いてある。

「妊娠しているか」「妊娠している可能性があるか」「妊娠を考えているか」

えらく妊娠にかかわる内容ばかりだな…。と読み進めると、その下に「妊婦の人がビタミンAを10000国際単位で摂取すると先天性異常の確立が上がるという検査結果がある」と書いてあった。

(゜゜;)マジで…???

 

現在、三人目の子供を授かるべく動いているけど、なかなか神様から許可申請が下りない私。基礎体温から見てもパワー不足な気がしてたので、ちょっと買ってみようかな?とか思ってたけど、これは今はタイミングじゃないかもしれない。

 

二年前の夏に生まれた娘2は、特に何をしたわけでもないのに先天性疾患を持って生まれた。「先天性異常」と書くと凹むのであえて「疾患」とかく(笑)

 

心室中隔欠損症と甲状腺機能低下症

 

先天性疾患としたらかなり多いものらしいけど、一人目の娘1がかなり健康に生まれていたので、考えてもいないことで面食らってしまい、しばらく廃人のようになってた過去がある。

その時には、自分からも先天性疾患の子供が産まれるんだと怖くなり、子供はもういらない。と決めてたけど、やはり家族は多く欲しいという気持ちが強くなり、再度、行動を開始している。

 

スポンサーリンク

まぁ…最初の妊活に比べるとストイックさもなくなり、たまにコーヒー飲んだりしてるけど。

でも、あの時の怖さと悲しみを忘れることはないので、少しでもリスクのあることはしたくない!!!怖すぎるΣ(゚д゚|||)

このことを受け、一気に購入意欲はなくなった私だけど、この肝油ドロップを「飴」と認識して欲しがっていった娘1をどう説得するか…。気づいてないうちに注文書を隠してしまおう…。

 

 

コメント