アイラインの引き方でデカ目になれる!その方法は?

身体のこと

スポンサーリンク




あなたは、「もっとデカ目に見せられるアイラインの引き方はないのかな?」「せっかくメイクするなら、もっと目を大きく見せられる方法が知りたい!」と思ったことはありませんか?

 

人とあった時に第一印象としてお互いに目に入るのは「目元」。
その目元をハッキリと印象付けることは、「あなたの印象を決めること」を左右すると言っても過言ではありません。

 

そう考えると、メイクの中でもしっかりと考えていきたいパーツですよね。

 

そこで、今回は「アイラインの引き方で目をパッチリと大きく見せる方法」や「さらに目を大きく見せるためにお勧めなアイラインにプラスすべきアイテム」をご紹介しますね^^

 

スポンサーリンク

アイラインの引き方「インライン」「目尻だけ」って何?その効果は?

 

では、まず目を大きく見せるためにどんなアイラインの引き方があるのか見ていきましょう!

 

インライン

あなたは雑誌やテレビのメイクコーナーで「インライン」という言葉を聞いたことはありませんか?

 

この「インライン」とは、まつ毛のキワの隙間に入れるアイラインのことです。表現としては「粘膜に書く」と言われることもあります。

一般的にアイラインというと、まつ毛の上にラインを引くイメージですが、まつ毛の隙間を埋めるように入れることで目の輪郭がくっきり協調され、まつ毛も密集している様に見えるので、とっても印象的な目元が作れます。

 

ただ、目のキワギリギリなので、くれぐれもアイライナーの先が目に入らないように注意しましょう!

 

こちらの動画も参考にしてみて下さい^^

 

【簡単デカ目!】インラインのひき方❣️

 

 

目尻だけにアイラインを引く

アイラインを目尻にだけ引くと、ナチュラルだけどぱっちりした印象になるのでおすすめです。

 

特に、メイクを始めたばかりの初心者さんに多いのが、ラインが上手く引けなくて、ガタガタになってしまうというお悩み。

でも、目尻だけアイラインなら、そんな心配もありません♪

 

すっぴん風メイクにしたい時や、「時間がなくてアイラインを引いてる余裕がない!」という時にも覚えておくと便利ですよ^^

 

こちらのサイトにに詳しいやり方が書いてありますので、貼っておきますね。

 

目尻だけアイラインを引く効果とは!?

 

 

スポンサーリンク

アイラインだけでは物足りない!デカ目にするためのプラスアイテム!

では最後に、もっとデカ目にするためのプラスアイテムを見ていきましょう!

 

アイシャドウ

まずは、目元に陰影をつけるアイシャドウ。

オススメはブラウン系のアイシャドウです。
シーンを選ばないので一つ持っておくと便利ですよ。
こちらはおすすめのブラウンシャドウを紹介しているサイトです。

 

ランキング入りブラウンアイシャドウと塗り方

 

 

マスカラ

次に、まつ毛を長く見せ、より印象的な目元にしてくれるマスカラ。

マスカラには、元々のマツゲの量を多く見せてくれるボリュームアップタイプや、繊維入りでマツゲのスッキリと長く見せてくれるものなど、いろいろな種類があります。

アイラインと組み合わせて使えば、さらにくっきりぱっちりした目元を作ることができますよ!

 

マスカラおすすめ56選【2018年秋冬】

 

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回はデカ目に見せるためのアイラインの効果的な引き方と、アイライナー以外のデカ目に欠かせないアイテムをご紹介しました。

 

ナチュラルメイクが主流ですが、やっぱり目は大きくぱっちり見せたいですよね。

いろいろ試して、あなたに似合うメイクを見つけてくださいね^^

 

 

コメント