痩せホルモン?サバ缶ダイエットで 簡単に痩せる理由はなぜ?

身体のこと

スポンサーリンク




スーパーやコンビニなど、手軽に購入ができるサバ缶。
女性だけでなく、今や男性にもダイエット食品として注目される事が増えてきました。
ただ食べるだけではなく成功に向けた正しい方法をお伝えして参ります。
目指せ理想の体型!!

スポンサーリンク

サバ缶ダイエットってどうやるの?その正しいやり方を知ろう

サバ缶ダイエットという言葉は、よく聞くようになりましたが、そのやり方をご存知ですか?

まず、なぜサバ缶がいいのか?どのサバ缶がいいのか?
ダイエットの基本から書いていこうと思います。

なぜサバ缶はやせるの?

そもそもなぜサバ缶で痩せることができるのか?

それは、青魚にはEPA<エイコサペンタエン酸>という必須脂肪酸の一つで、
人間の体内では作ることができない栄養素が含まれています。
そして、血液中の総コレステロールを抑え、悪玉コレステロールを増やす他、
血液中の中性脂肪、内臓脂肪、皮下脂肪を減らす効果があります。

サバ缶の種類はこれ!

サバ缶には水煮缶の他に、味噌煮、醤油煮などがありますが
水煮缶にしましょう!
水煮缶にすることにより、他のサバ缶に比べてカロリーを抑えられる
ことができます。

一日に食べるサバ缶の数は1日1缶!

サバの水煮缶100gあたり、約200キロカロリーから240カロリーです。
脂質も含まれているので1日1缶にしましょう。

これでサバ缶ダイエットの理屈ややり方はご理解いただけましたでしょうか?

スポンサーリンク

サバ缶ダイエットの勘違い!ここに気を付けて!

ここで勘違いしやすいのが、サバ缶は“食べたら痩せる”ではなく、“食べて痩せやすい体にする”なのです。
ということで、サバ缶ダイエットを成功させるためには食べるタイミングが大事!ということになります。

朝のサバ缶で痩せホルモンを出そう!

先ほどもご紹介した、青魚に多く含まれているEPAを摂取すると、GLP-1<インクレチン>
という誰もが体内で作っている消化管ホルモン。別名“痩せホルモン”が分泌され、
空腹感がなくなり、自然に食欲が落ちます。
そして大切なのは食べる時間です。
サバ缶は夜かな~。と思っているそこのあなた!
朝の方が吸収効率が早いんですよ~。
忙しい朝だからこそ、さば缶で痩せホルモンを出しましょう!

おすすめの食べ合わせをご紹介!

今や女性だけでなく男性にも人気のサバ缶ダイエット。
レシピがあってもなかなかうまく作れない・・・
時間がない・・・
そんなあなたにおススメの簡単な組み合わせをご紹介します!

①「玉ねぎサラダ+サバ水煮缶」
一緒にきのこや豆類など、食物繊維を摂取することにより、ダイエット効果が高まります。
その中でも玉ねぎには血液をサラサラにする効果もあり、
生活習慣病予防にも男性にとてもおススメの組み合わせです。
サラダにかけるドレッシングもカロリーオフにするといいでしょう。

②「大根+サバ水煮缶+ポン酢」
千切りにした大根にサバ水煮缶を入れポン酢をかけるだけ。
簡単かつポン酢がさっぱりしていて食べやすさ抜群です。

③「麻婆豆腐+サバ水煮缶」
タイトルの通り、麻婆豆腐にサバ水煮缶を入れるだけ。
ダイエットの味方、豆腐と組み合わせる。そしてサバのうまみが
溢れ出る最高の組み合わせです。
朝もがっつり食べたいときはおススメです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか??

普段は時間がなかったり、内容が難しそうでなかなかダイエットに挑戦できていない
あなたでも簡単にできる事、お分かりいただけましたか??
サバ缶ダイエットのポイントは3つ!

①サバ缶は水煮缶!
①サバ缶は1日1缶!
②食べる時間は朝!

これであなたも理想の体型への第一歩。
サバ缶で理想の身体をぜひゲットして下さいね~!!