ブログに使う写真のサイズを変えれるようになったこと

仕事のこと

スポンサーリンク




将来のために始めたパソコンの勉強ですが、「いつまで経ってもなかなか教科書も理解できないし、作業も進まないし、このままで良いのか???」と悩んでいた先日、職場でネット広告の依頼をすることがありとました。

 

スポンサーリンク

うちの店にあるデジタル写真をパソコンで広告代理店の指定するサイズに小さくして送信しないといけなかったのですが、このブログをしていたおかげで、「Windowsのスタート画面からアクセサリー→ペイントっていうとこを開いて、画像を開いてピクセル単位を変えるんじゃない?」と、今までだったら絶対わからなかった作業が少しでもわかるようになってる自分がいて「わぁ!私、少し初心者じゃなくなってるじゃん!すごい.゚+.(・∀・)゚+.」と、冷静な顔をしながらも内心自画自賛してました。

 

でも、縮小単位の「パーセント」とか「ピクセル」の違いはまだ判りませんけどね(;’∀’)

 

そのうちに勉強しようと思ってます。とりあえず、店の仕事の指定は代理店からピクセル単位の支持が来ていたのでそのままの数字に打ち換えて送ったら問題なかったので。

 

自分のブログに載せる写真も100%のところを10%に変えてみたらちょうどいいサイズ感になったのでそれで挿入してます(笑)まだそんなレベルの頭です。。。

 

でも、本当に全く、全然これっぽっちもパソコンに詳しくない人がこれだけのことができるってことは我ながら本当に成長を感じますよ。

 

私の場合、「パソコンを触ったこと」はあるんです。でも、「全く詳しくない」んです。

 

今回、パソコンの勉強を始めた時にいろいろ同じようなことを先人切ってしている方々が、口をそろえて「私(僕)、全くパソコンに詳しくなくて、電源すら入れ方がわからなかったのに、今はこんなに成功してます」と書いていらっしゃるのですが、電源の入れ方くらい知ってる私からしたら「それ、本当ですか(゚д゚)マジ?」と聞きたいくらいですけど…。

 

全く詳しくもなれないし、勉強してる成果も感じてなかったので職場で役に立ったことは自分の中でとても励みになりました。

 

スポンサーリンク

私、初心者だけど知識『0→1』にはなれてるんだなぁ~って。
まぁ三ヶ月でやっと『1』ですけどね。でも、0と1の違いは雲泥の差です。(と、また自画自賛…)

 

何においても
誰でも最初は初心者だけど、初心者でなくなることはできる

 

全ては自分次第。

なりたい自分になるためには自分が行動しないと何も変わらない。自分の人生は自分で動かないと。人に任せていても思うようにはいかないですから。

 

なんでも一緒ですよね。子供だって最初は赤ちゃんで歩けないけど、三ヶ月くらいで首が座って、五ヶ月くらいで腰が据わって、八ヶ月くらいでつかまり立ちして、その内に一人歩きを始める…。

 

新しい仕事でもバイトでも、最初は新人から経験を積んでベテランになるんですよね。みんな、経験を積んで先輩になっていく。新人のうちは何がわからないかすらわからない。専門用語も何もわからない。そんな状況で適切な判断も、効率のいい動きも取り組みもできるわけがないんですよね。失敗もすべて経験するからこそ、人に説明もできるし、正しい判断もできるようになるんですよね。

 

だから、今はまだたくさん悩んで、凹んで、七転八倒しながらでも、ホフク前進でも前進していく意思を持って動いてるだけでも、後々、「あれで良かったのかもな~」と思えるのかもしれません。

 

スポンサーリンク

完全無知からのスタートですからね。予備知識もないのに失敗なしでできるわけがない。教本を読んだからってその言葉自体がわからないんだから、スルスルスル~っと成功するわけないです…(^_^;)常に小さな石ころにつまずいてます…。

 

けど、「三ヶ月もしてるのに何にもできるようになってない~(>_<)」と思っていて、今、改めて自分を省みると、私はまだ首が据わったくらいのところ…。そりゃまだ右も左もわからなくて途方に暮れても仕方ないなっと、少し気楽になりました( ´∀` )

 

まだまだ、これから。

 

メンタルをしっかり維持して頑張って、脱初心者になるぞ~ヾ(o´∀`o)ノ

コメント