クレジットカードを整理!枚数は最低限にしよう!

お金のこと

スポンサーリンク




今日は細々としたことをやっていこう!と、朝から行動開始!!

朝起きたら雪がうっすら積もっていたので娘たちの保育園もお休みさせようと思ったのですが、お友達との手紙の交換がマイブームの娘1は「保育園行くよ?〇〇ちゃん来るかな~( ´∀` )」と、楽しそうだったので行ってもらいました。

 

 

帰宅後にまず何をしようかな?と思ったら、クレジットカードの会社から「今月の支払い請求額が確定しました」とメールが来ていたので開いてみたら、そのカードは先月利用がなかったらしく支払い金額は「0円」。

 

な~んだ(゚⊿゚)っと思ったのですが、ついでに何か月も前からやろうと思っていたクレジットカードの整理からすることに。

 

スポンサーリンク

 

前の記事にも書いた通り、最近はイオンカードがどこでも付帯しており…。

 

 

私のお財布には三枚のイオンクレジットカードがカードケースを塞いでおりまして(°°)前からこれを何とか整理しようと思っていたのですが、前回思ったときは整理するための材料が整っていなかったのです(^^;)

 

 

整理するための材料とは、イオンカードに貯まる「ときめきポイント」。

 

 

この「ときめきポイント」というのは最低交換ポイントが1000ポイントからという、楽天カードユーザーの私からしたら結構なハードルの高さで、なかなか貯まらず期限切れにすることもあり…(;_;)

 

 

でも、昨年、いつ実現するかわからない『USJ』への家族旅行のために事前に作った「ミニオンズ柄のイオンクレジット」の新規特典で1000ポイントがもらえるキャンペーンをしていたので、「よし!これでときめきポイントを合算してWAONPOINTに変えて買い物ができるぞ(^^)そしたらこのカードも片づけてしまおう!」と思っていたのですが、

 

 

待てど暮らせど特典ポイントが入ってこない…。

 

 

ネットで調べてみたら「ポイント負荷は2018年の1月」と書いてあり、「えっ!?まだまだ先じゃないか(゚д゚)!!」と、何か月も財布の中で寝かせておりましたが、やっとポイントが付いたのでカードの整理ができることになりました( ´∀` )

 

 

と、イオンさんの「暮らしのマネーサイト」と開いてポイントを合算してポイント交換をしようとしたら、メインのカードの切り替え方がわからない…。どうやったらいいのか(°_°)~~~

 

 

前に問い合わせた時にオペレーターのお兄さんが「希望のカードをメインに設定してから合算して申請したら残りの端数は希望のカードの方に残りますから」と教えてくれたけど…。

 

 

どうやるんだったけ?

 

スポンサーリンク
 

半年くらい前のことなので、その時は「なるほど。この画面がそうなんだね(^^)」と理解していたのに、半年の間にイオンさんのサイトは多少の変更がされていて、そんな多少のことに全く対応できない私はパソコンを前にして同じ画面を行ったり来たり…。

 

 

わからない…(´;ω;`)

 

 

仕方なく、またオペレーションセンターに電話をして説明を受けることに。

 

 

オペレーターのお姉さんが説明を始めてくれた画面にいきなりズレを生じながらの作業。「言われてる文字がないんだけど…」っと悩んでみたり、「あ!これですかね?ちょっと待ってくださいね!」と足止めしてみたり…。

 

 

超マイペースに一進一退(-∀-)なんとか希望通りにポイントを合算して移行でき、端数はミニオンズカードに残せました。

 

 

お姉さんの力を借りて、やっと最初の堅い結び目が緩むと、あとはスルスルスル~ッと作業は進み、全部で30分くらい格闘した後、ようやく手続きも終わり、「他に不明な点はございませんか?」というお姉さんの善意の言葉に甘えて、今後使う予定のなくなったシンプルなベーシックイオンカードの解約もお願いしました。

 

 

これで、私のお財布から一枚のクレジットカードが卒業です( ´∀` )

 

 

人生初のクレジットカードは若かりし21歳のころの大学卒業旅行の際に作った「年会費無料のPECカード」でしたが、今やもう若者の店「PARCO」さんにも行くこともなくなってしまったので、あのカードも結婚して何年かして卒業したし、ガソリンスタンドのカードも作ったけど、ポイント還元の恩恵を受けることもなくメリットがあまり感じられなかったので短期で卒業したし。

 

 

意外とクレジットカードって自分の中で年齢と共に移り変わっていってる。
一枚増やすなら一枚減らす。

 

スポンサーリンク

クレジットカードってとても便利だったり、お得だったりするけど、たくさん持ちすぎると落とした時に怖いし、前にテレビで「クレジットカードのキャッシング枠=借金として見られるので住宅ローンも組みにくい」としていたのを見たことがありますし。

 

 

正確には「借金できる枠がある」ってことなんでしょうけど。キャッシングしてなくてもそんな評価をされるんだなぁ~ってビックリしたことがありました。

 

 

そう考えたら、無くしたときに他人に使われることもあるって事よね…Σ(゚д゚|||)コワ~

 

と、恐ろしくもなり・・・。

 

これ以上はちょっと増やすのはナシかな~(-∀-)とカードの存在について改めて考えることになりました。

 

 

コメント