財布屋さんの「お札の元」って何?

お金のこと

スポンサーリンク




先月、ついに購入した財布屋さんの「開運財布」ですが、こちらのお店は商品レビューを書くと無料でおまけをつけてくれる様子だったので、商品到着後に早速口コミレビューを書いてみました。

口コミの書き方は、購入した商品のところをクリックすると「プレゼントの受け取り方」と書いてあったので、その通りに進めていき書き込みました。

 

スポンサーリンク

 

そして、また待つこと5日…。

 

 

 

届きました(´ω`人)!

 

 

 

さて、私がいつもしないレビューをしてまで、もらおうと思った財布屋さんのプレゼントとは何でしょうか(^^)?

 

 

それは…

 

 

 

『お札の元』

 

 

 

なんだか、すごいネーミングですよね(笑)
でも、なんか欲しくなるネーミングじゃないですか?

 

 

これは購入限定プレゼントではなくて、欲しいと思ったら単品購入ができるようなんですが、価格として540円します。それならレビューをかいてプレゼントしてもらった方がいいなぁ~っと思ったので口コミを( ´∀` )当然

 

スポンサーリンク
 

届いた『お札の元』は「開運」と書いた紙と一緒に入っていました。

 

開けてみると綺麗に切り揃えられた紙が札束のように帯封に撒かれたものが入っていました。

 

使い方を調べたら、どうやら束ねられた紙は100枚束らしく、その一番上に自分の持っている新札の一万円を重ねるようです。

 

 

多いようなら紙の量を減らして調整してもいいそうです(枚数による効果は関係ないらしい)。それを財布を使い始める前に、財布の中に入れて数日保管しておくとのこと。

 

 

あとは常にお金がたくさん財布に入ってることをイメージすること。

 

 

そして、使い始めは、そのままの状態で数日使い、お財布の中にたくさんのお金が入ってるイメージが確立すれば取り出して大丈夫。

 

 

イメージが薄らいだらまた入れる。

 

 

「イメージを強くすることが大事ってことなら常に入れておいたらいいのか?」っと思っていたので「え?出すの?」っと、そのまま読み進めていくと、常に入れておくこともお薦めだけど古くなると端がヨレヨレになったものを入れておくのは良くないらしく、その時は新しいものと交換してくださいとのこと。

 

 

なるほど(°_°)

 

 

ということで、早速、たまたま財布の中に折れ線のついてない一万円札があったので重ねてみました。

 

 

なかなかの存在感です( ´∀` )

 

そのままお財布に入れてみるとスッポリ!!
きれいに収まって、なんだか気持ちもスッポリ( ´∀` )(笑)

 

スポンサーリンク

それにしても、なんでこんな商品があるのか?

 

 

どうやら風水的なものが関係してるようで、お財布の中にはできるだけたくさんのお札を入れた方がいいと言われているそうです。

 

 

その理由はお金は寂しがりやなのでお金はお金の集まるところにドンドンドンドン集まってくるからだそうです。

 

 

こういった専用のものではなくて同じように紙を切ったたくさんの紙を入れていても良いらしいです。お店側はお金は「お金をたくさん持っているというイメージに集まる、寄ってくると書いていらっしゃいますけど( ´∀` )

 

 

さてさて、フェイクとはいえ百万円札でパンパンになったシャンパンゴールドの金運財布。

 

 

本命の開運日「天赦日」まで、高級箱に入れてゆっくりとしてもらいましょう( ´∀` )♪

 

 



コメント