春財布は金運が上がる?その由来は?春財布で金運を上げたいヽ(´∀`)ノ

お金のこと

スポンサーリンク




年始になって新調したいものと言えば…。

そう、●財布●です。

いわゆる、世間でいうところの財布は=張る財布と言われて縁起がいいですよね。私も是非ともあやかりたいものです。

スポンサーリンク

これらは結局は願掛けの域ですが、神社参りみたいなもので、縁起でもゲンでも担げるものは担ぎたい( ´∀` )

私は今まで年始に買う「春財布」の存在は知っていましたが、年末から「縁起のいい財布ないかな~」っと探していたら、年末に一年の締めとして購入する「締め財布」というのもあるそうです。

締め財布と張る財布。

締め財布という言葉を知って、そんなことがあるなら年末の縁起のいい日に買おうかなぁ~っとも思ったのですが、フッとこれまでの自分のお金の使い方を振り返って思ったのは、「私はちょこちょこ買いはするけど、どちらかというと買い渋る性格だから、財布のひもは今でも締まってるような気がするなぁ(゜_゜)~」と思い…。

どちらかと言うと今あるお金をこれ以上に財布の紐を締めて増やすよりは、さらに収入を増やして財布をパンパンに張らせたいと思ったので、年末の財布購入は見合わせました( ´∀` )

ネットで探してみるとファッションブランドの財布や縁起物として販売してるもの、高級な素材を使った物などいろんなものがありました。

その中でちょっと気になったのは「白蛇財布」。

白蛇は財をもたらすと言うのは聞いたことがあったので目に止まったのかもしれませんが、財布の中の仕様を見てもなんだか使いやすそう。

私が見た白蛇財布は小銭入れのところに普通はついてるファスナーが付いてないんです。

これまで使ってた財布ははボタンをはずしてお札をだして、ファスナーを開いて小銭をだして…という感じでしたが、この財布はファスナーを開けるとガバッと開いてお札も小銭も一目瞭然。

子供を連れて買い物をする時に、ゴチャゴチャ手元でするのは結構大変なので、ファスナーを開けるだけのワンアクションでできたら効率が良さそうだなぁ~( ´∀`)と、そのネットショップの商品を見ていくと、白蛇以外にもベーシックや黒やらゼブラ柄やらいろいろあるようでした。

20~30代は「財布くらいは高級ブランドのものを…」と、GUCCIやらCHANELやらBVLGARIを買っていましたが、もう40歳。

そこまで高級ブランドの財布にこだわりもなくなってきたし、むしろ白蛇柄が馴染む年齢になった気もするし( ´∀`)今なら違和感なく持てそう。逆に若者が白蛇柄を持っていたら少し怖い気も…((( ;゚Д゚)))

白蛇、白蛇と言っても、素材はそこいらの財布と同じ「牛革」で、白蛇柄に加工されてるようでしたが、白い財布ってだけでも私的にはポイントが高いんですよね~。おしゃれな感じ( ´∀`)

昔、調べたときは「財布は茶色や黒色がいい」って書いてあったけど。何だか暗い色の方がお金が落ち着けるからってことでしたけど。黒色は「黒字に転じる」という語呂合わせから良いという記事もあったし。風水的には黄色や金色もいいって言うし。悩ましいところです。

スポンサーリンク

形や仕様も折り財布よりは長財布、レシートは溜め込まない、お札の向きは揃えて入れる…ナドナド

結局のところ、お金の居心地の良い場所にすることが、お財布にお金が貯まる方法らしいけど。どうやら夜にお財布を寝かせるための「お財布用の布団」ってのも売ってるところもあるようです。

とにかくお金は丁寧に大切に扱うことが仲間を呼び寄せてくれるってことでしょうか。
財布はそんな敏感なお金の性質を伸ばすために用意する家と言うか。社と言うか。

崇め奉り…まるで神様のようですね( ´∀`)

春財布で張る財布

今のお財布も気づいたら6年も使ってる。そろそろ買い替え時だし、どんなのにしようかな~ヾ(o´∀`o)ノ

上がれ~!金運~!!

コメント