カフェインレスコーヒーのカフェイン除去率が気になる

食事のこと

スポンサーリンク




朝の日課になってきた「朝コーヒー」

 

早起きしてブログを書くようになってから、パソコンの傍らに置くようになった。

 

コーヒーと言えば「カフェイン」と頭に浮かぶけど、ただいま妊活悪あがき中なので、今はあまり良い印象はない…。

スポンサーリンク

 

妊活中にアルコールが悪いのはわかるけど、なんでかな?しかも、コーヒー好きの友達は産婦人科で聞いたのか、ネットで調べたのか「一日1~2杯は大丈夫らしいよ(^^)」と言ってたし。全くダメではないんだね?ますますなんでかな?

 

でも、やっぱり気になる性格なので、先日、ドラッグストアでコーヒーコーナーで「カフェインレスコーヒー」というのを見つけて手に取ってみた。

 

粉末インスタントタイプやドリップタイプ。メーカー何社かが出してるみたい。何が違うのかな?と思ったけど、どの会社のも「カフェインレス97%」で何が違うのかはパッケージからはわからない…。

 

とりあえず、そんなに頻回に飲むつもりはなかったので、内容量は考えずに、美味しそうかな?的な雰囲気でインスタントタイプではなくて、ドリップタイプを買ってみた。

 

ブレンディ『やすらぎのカフェインレス』

 

ピンクのパッケージがなんだかカワイイ❤ある意味、パケ買い(笑)こうゆうところは、たまに節約意識が弱くなる。

 

コスパからしたら瓶詰のインスタントタイプの方が割安なので…。でも、なんかドリップタイプが美味しそうに思うんだよね~。

 

買って帰って、さっそくコーヒーを淹れてみる。あぁ~なんかホッとするかおりに癒されるな~。と、つかの間のくつろぎタイム。たまにはこんな時間も欲しいよな。

 

そう思いながら、我が家にあるエスプレッソマシーンでこんなカフェインレスのコーヒーは淹れられないのかな?とカフェインレスのコーヒー豆を売ってないのかを調べてみた。

 

お店の売り場ではカフェインレスの豆はみた記憶がないけど、ネットだとある様子。

 

 

専門の店とか。コーヒー鑑定士って人がいたり、カフェイン除去率も99%のコーヒーを扱ってる店があったり…。全国に目を向けるとあるもんだなぁ~。

スポンサーリンク

 

「カフェインレスコーヒー」のことを「デカフェ」と言うけどその商品名で調べても結構出てくるもんだ。一時期、スタバでもデカフェで注文してたこともあるけど、だいたいどのくらいの価格設定なのかな?と思ってたら、想像より高価でもないのか100gで500円くらい。高い?安い?それにカフェイン除去率99%のコーヒー豆を売ってるとこもある。

 

でも、「コーヒーにはカフェインが入ってるから眠気覚ましに」と思ってる人には向かないのかな?店の後輩に仕事中の眠気覚ましにとカフェインの錠剤飲んでた子もいるし、エナジードリンクとかも流行ってるらしいし。

 

コーヒーは好き。でも、マニアではない。

 

そんな私レベルだったら、カフェインレスのコーヒーでも全く問題ないのかもしれない。

 

今あるコーヒー豆を夫が全部飲み干したら、「カフェインレスのコーヒー豆」を注文してみようかな?

 

コメント