電子書籍での勉強が難しい。

仕事のこと

スポンサーリンク




私は自宅で収入を確保して今後に備えようとしているのですが、そのために買った教材があります。

私は、パソコンの超初心者中の超初心者。電源の入れ方くらいはわかるけど、決まったフォーマットに入力することはあっても自分で0から作り上げたことはありません。ワードだってエクセルだって使ったことありません。

 

スポンサーリンク
今までI-BOOKなどを持っていて表などを作ったことはありますが、Windowsのように知的な感じではなかったのでアナログな感じで作ってましたし。

 

 

結婚してからはそんな表を作ったりすることもなくなっていたので、I-BOOKも開くこともなくなっていて以前試しに開いてみたら「今何年の何月何日ですか?」みたいに記憶喪失になっていたので、「適当に入れても大丈夫かな?」と本当に適当に入れてパソコンに入っていた文字のフォントや壁紙が消えてなくなってしまったくらい扱い方が分かってないレベルです(;’∀’)

 

 

そんな感じの私がこの仕事のスタートラインに立とうとした時は、先のようにパソコンも壊してしまっていたので、その道に進むための必要道具すら持っていない無謀な状態で。

 

 

なので、「これを仕事にしてみたい!」と思ってから、やっと道具をそろえる感じで始めました。

 

 

私の性格上、お金が絡まないと本気が出ないというところもあり「少しでも家計の足しにしたい」「あわよくば収入を上げて自宅でしっかり稼ぎたい」と思ったので、パソコンを買ったり、教材を買ったり、Wi-Fiを繋いだりしたのですが、

 

 

この仕事・・・思っていたより奥深い・・・と言うか、奥深すぎて難しぎて・・・それなのにじっくりと腰を据えて学ぶ時間も作業する時間もとれなくて・・・挫折しそうです。。。

 

 

と、実際には何度も何度も挫折してます( ´∀` )

 

スポンサーリンク
 

 

でも、その度に「全然全く何もやっていじゃないか!!」と、現実に呼び戻してくれる自分もいて、何とか牛歩の如く進んでいます。

 

 

昨年の秋に一式の準備をしてスタートを切った私は、少し超初心者は脱した感じはありますが、まだまだ初心者です。

 

 

なにせ、全く収入に至っていないので(;’∀’)初期投資分もまだ回収できていないまま半年を迎えてしまいました。

 

 

こんな調子でダメダメダメ子ちゃんなのですが、世の中にはいろんな教材が出回っているらしく、いろんな方法を使って私のように時間のない主婦でもきちんと収益を上げていけている方が存在しているのも事実で。

 

実際にはそんな方法も教材を購入したところから紹介してもらっています。

 

 

けど、

 

 

けど、

 

 

けど、

 

 

時間を有効活用して大きな収入に繋げたいのは本心で、そのノウハウがすぐに欲しいのも本心で、購入したい気持ちがガッツリ頭の中にあるのですが・・・今はグッとその気持ちを押し殺しています。

 

 

楽して収入になるならいいじゃないかぁ($・・)/~~~
そのノウハウを教えてくれるならすぐにでも買っちゃえよぉ($・・)/~~~
時間をかけるより金掛ければぁ($・・)/~~~

 

 

と言う、黒い考えが浮かぶこともたまにあります。

 

 

けど、今は我慢。

 

 

なぜかというと、本当に何もできていないから

 

 

人に言ったら「くそ真面目過ぎるんだよ( ゚Д゚)」と言われるかもしれませんが、まだこのブログだって100記事超えて書いてるわけでもないし、よく「初心者でもしっかり稼げるから、初心者におススメ!!」って書いてあるGoogleアドセンスだって月に73円が最高で、60円とか0円の時だってあるし、せっかく購入している教材だって、まだ一通り読み切ることができていない。

 

 

だから、収入に繋げるための仕方がまだ理解できてないんです。

 

 

こんな状態で、また新しいものに手を出しても理解できないと思うんですよね。どんなにそのノウハウ教材の特典に「6カ月間無料サポートあり!!」と、心強いことを書いてあっても、今の状態では何もできないまま、そのサポートしてもらえる期間を終えてしまって、結局、ノーサポートでいかないといけなくなる気がしたんですよね(゜_゜)だから今は時ではない・・・。

 

 

と、このような考え方の頭の固い私が先のステップに進むためには何をまずすべきなのかについて考えてみたんですけど。

 

 

まずは、兎にも角にも「教材を読み切ること」と思ったんです。

 

 

こないだまでは、となっていたので、「それなら勉強することにシフトしよう!」っと張り切ってノートに書き写していたのですが、さすがに2000ページを超える全体をまとめてからの作業となると本題にいつは入れるのか・・・

 

 

勢いに乗って20日で300ページくらいまとめた頃に、やっとそのことに気づきました。

 

 

夫にボソッとそのことを言ったら「そう思ってた(^_^;)」と一言。

 

 

 

でも、電子書籍はやっぱり読みにくいんです(*´Д`)

 

 

 

読み返すにしてもどこだったっけ?ってなるし、専門用語が出てきて「これはこのこと!」とメモを書いたり、付箋を貼ることもできないし。しかも、読みたい時に読めない。

 

 

 

好きな時に好きなように読めない(;´Д`)!!

 

 

 

そう、これが一番のネックなんですよ!!

 

 

便利なようで不便・・・

 

 

私が、IPadとかタブレットを持っているなら「便利でこんなに画期的なもの(゚∀゚)!!」と、思うのかもしれませんが、あいにく我が家にはそんなものはなく。その都度パソコンを開いたり閉じたりしないといけないので、その度にタイムロスがでるし。

 

 

本当に隙間のちょこちょこ時間を削って作業や勉強しているので、できれば職場に持って行って休憩時間に読みたいけど、いくら薄型になったパソコンとは言っても持ち歩くのは重いし壊したら嫌だし、周りのスタッフにも「何してるの?」ってなるのも面倒くさいし。

 

 

と、ちょこちょこ勉強しかできない私的にはイマイチなんですよね”(-“”-)”

 

スポンサーリンク
 

でも、こないだまでは「まずは学ばなくては結果にならない(-ω-)」と、割り切って捻出した時間を勉強に全部費やしていたんですが、先に述べたようにボリュームがあり過ぎて途方に暮れる感じなってきたので、「気分を変えよう!」と、勉強に集中してた間にノータッチになってしまっていたブログの更新を先にしてみたり。

 

 

また、寄り道に・・・。

 

 

何とかこの渦から抜け出さないと前に進めない・・・。

 

 

まず、現状打破!!
そのための解決策をとらないといけません(-“-)

 

 

コメント