子供の寝相に悩まされた時の話

子供のこと

スポンサーリンク




昨日は珍しく子供たちの世話が早く終わったので21時より前に寝かしつけに入れました。

今は娘たち二人が「お母さんの隣が良い」という時期なので、私は二人の娘の間に挟まれて寝ています。

寝入るまでは「お母さん、手ぇつないで」と、かわいい感じなのですが、これが寝てしまうと狂暴化します。

下の二歳児は最近落ち着いてきたのですが、上の四歳児の寝相がすさまじく悪い。

「子供の寝相の悪さは熟睡度合いだから仕方ない。それを元に戻したり、布団を掛け直したりしない方がいい」と、先月だったか育児番組で観た時は「そうだったんだ。ダメなことしてたな」と思っていましたが。

夜中にゴトンッと大きな音を立てて布団から落ちたり、気づいたら隣からいなくなっていて探してみたら部屋の入り口付近まで転がっていってたり。

スポンサーリンク
そんな感じだと、どうしても抱えて戻してしまいます。
動かすと子供の眠りが覚めてしまうと言われても、さすがに気になります。

と、寝相でゴロゴロするくらいならかわいいもんで。

それより、困るのが腕や足が暴れん坊になることです。
普通に寝ていたら、足で蹴ってきたり、腕が喉元に振り下ろされてきたり、お腹を蹴られそうになったり。

今日も夜中に手の甲か拳かわかりませんが、突然、私の顔面に落ちてきて目が覚めてしまいました(泣)夜中過ぎてまた寝ましたけど、身体は寝てるけど頭の中が起きてる状態で熟睡とはいきませんでした。

子供が産まれてからは授乳やらナンヤラで、あまり熟睡した記憶がありませんが、もう夜泣きもなくなって「やれやれ寝れるな?」と思っていたのですが、誤算でした(笑)

早く質の高い睡眠をとりたいものです。

眠い。。。

コメント