子供の虫歯予防。フッ素ケアを自宅でしよう!

子供のこと

スポンサーリンク




あなたはお子さんの虫歯予防を自宅でされていますか?

 

「子供の虫歯予防と言っても何をしたら良いのかわからない…」という言葉が聞こえそうですが、特別なものを使う必要はありません。

 

まず、あなたがお子さんの虫歯予防のために自宅でできることとして、フッ素入り歯磨き粉を使って、お子さんに歯磨きをさせてみませんか?

 

でもフッ素ケアをするのに、どの歯磨き粉を使えばいいのかよく分からない親御さんも多いでしょう。

 

そこで今回は、子供の虫歯予防に最適な、フッ素入り歯磨き粉や自宅でできるケアの方法を紹介しますね。

スポンサーリンク

子供の歯磨き。お勧めのフッ素入り歯磨き粉は?

「子供の虫歯予防にフッ素入りの歯磨き粉を使ってみると言っても、飲み込んだら怖いし…」と心配に思われるかもしれませんね。

 

確かに、子供はどうしても唾液と一緒に歯磨き粉を飲み込んでしまうことがあるので、誤飲しても健康に害がないものを選ぶのがおすすめです!

 

ということで、数ある歯磨き粉の中から、小さい子にも使えてフッ素入りで虫歯予防にピッタリな、おすすめ歯磨き粉を3つ紹介しますね^^

 

子供用品といえば「ピジョン」

ピジョン  親子で乳歯ケア ジェル状歯みがき ぷちキッズ

 

こちらはフッ素とキシリトールを配合しているため、虫歯を予防すると同時に、歯をコーティングして、汚れを付きにくくしてくれますよ。

 

離乳食を卒業した時期から使えるので、早め早めの虫歯対策にとっても役立ちます。

 

香味も「着色料・香料無添加タイプ」「ぶどう風味」「イチゴ風味」があり、お子さんもきっと喜ぶでしょう。

ピジョン 親子で乳歯ケア ジェル状歯みがき ぷちキッズ ぶどう味 50g

 

歯磨き粉の有名メーカー「ライオン」

◎ライオン株式会社  クリニカKid’sジェルハミガキ

自分で口がゆすげるようになった頃から使える子供用歯磨き粉。

 

こちらもフッ素とキシリトールが配合されており、歯を健康で丈夫にしてくれます。
研磨剤が入っていないため、歯のエナメル線が削れる心配もなく、歯茎の優しいので小さいお子さんも安心して使えますね。

 

こちらも「ぶどう風味」「いちご風味」があります。

ライオン クリニカキッズ ジェルハミガキ いちご 60g

 

◎ライオン株式会社  DENT Check-Up

こちらもうがいができるようになってからの使用がお勧め。

 

フッ素が口腔内のすみずみまで広がりやすいペーストタイプで、歯や歯肉にやさしい低研磨性。
少量洗口に適した少ない泡立ちなので、時間のかかる子供の時間のかかるブラッシングにも最適。
香味は「いちご」「ぶどう」に加え、珍しい「リンゴ風味」があります。

 

我が家の通っている歯医者さんではこちらを受付で販売しています。

ライオン DENT Check-Up kodomo 60g

 

以上が子供に使わせたいフッ素入り歯磨き粉。
子供の将来のことも考えて、歯は健康でいてほしいですよね!

スポンサーリンク

子供のフッ素ケア。フッ素スプレーって何?

毎日の歯磨きは大切だけれど、ちゃんと十分に磨けているか心配。

 

特に小さい子は歯磨きがまだ上手に出来ません。
そんな場合にはぜひ、「レノビーゴ」というフッ素スプレーを使ってみると良いですよ。

 

フッ素スプレーとは、歯磨きの仕上げに噴きかけることで、虫歯の発生や進行を予防することが出来る優れもの。

 

使い方としては歯磨き後、歯ブラシにスプレーして、改めて歯を磨きましょう。
そうすれば、フッ素が歯全体に行き渡り、虫歯をしっかりと予防してくれます。
ほんのり甘くてレモンのような風味がするので、小さいお子さんにも安心して使えますよ。

 

歯科医師もすすめるくらいなので、かなり効果は期待できます。
通っている歯科医にあったので聞いてみたところ、歯の生えはじめの赤ちゃんや、うがいのできない乳児などは「歯磨きナップ」などで拭き取った後にスプレーしたり、歯ブラシにスプレーして磨いたり、歯磨きやうがいができるようになっても仕上げにスプレーしても良いそうです。

 

ただ、「レノビーゴ」はフッ素の濃度が薄いので、歯磨き粉が使えるようならそちらの方がフッ素濃度が高いのでお勧め。補助的に使うのには良いとのことでした。

 

しかし、こちらのフッ素スプレー。
歯周病や歯肉炎の予防にも効果があるので、大人の私も思わず欲しくなってしまいました(笑)
子供だけでなく大人も使えるアイテムですよ。

 

フッ素スプレーのレノビーゴは、歯科医院や薬局、ドラッグストア、もしくは通販で購入できますよ。ホームページもあるので、ぜひチェックしてみてください。

 

アクセスはこちらレノビーゴ(38mL)

 

スポンサーリンク

まとめ

子供の歯を虫歯から守るには、フッ素やキシリトール入りの歯磨き粉で磨くことがおすすめ!

 

今回紹介した歯磨き粉をぜひ使って、健康な歯をキープしましょう。

 

また、「歯磨きが不十分かな?」と感じたら、フッ素をスプレーするレノビーゴを使ってみてください。

ぜひご自宅で虫歯の発生や進行の予防をしていきましょう。

 

◎歯磨き後の2粒で虫歯予防!
⇒子供が歯磨きを嫌がる!というお母さんへ!

コメント