パソコンで家で収入を得るために考えたこと(1)

仕事のこと

スポンサーリンク




先月から始めているお勉強ですが、なかなか思ったようにははかどりません…。

さてさて、私は何の勉強をしているのでしょうか?

答えはパソコンで作る「ホームページの作成」

で、その準備としてお勉強中なのですが、完全にデジタルに疎い頭なので、何度もつまずいてはやり直し、つまずいてはやり直し…。一向に前進しません(^^;)想定はしてたけど、想定外なくらい進んでない…。ここまで理解力がないとは…と、笑うしかない( ´∀` )

スポンサーリンク

あまりにわからなくて、本屋さんでそちら系のコーナーに行ってみても、そのために何をしたらいいのかというよりは、ソフトウェアの説明本ばかりで何か違う気がするし。

そもそも、ネットの世界で仕事をしたいと思ったのは、実は今回が初めてではなくて、最初は結婚して地元を離れ、当時、夫の職場のあった土地に住んでいた時だった。そこは本当に山奥で、私の暮らしていた地元とは比にならないくらい何もないところで…。小さなスーパーが2軒、あとは地銀と郵便局があって、自営業の散髪屋さんと本屋さんと写真屋さんがあったかな?

当時、夫は仕事柄ほとんど家にいなかったので、見知らぬ土地に一人きり状態。「私はこの山奥に何しに来たのかな?」ってくらい。あまりにやることがなくて散歩に行こうと出てみても、一本道を歩いて行くと小山を一周して家に着く。分かれ道もあまりないくらいのところ。「たまには他の道を歩いてみよう」と歩き出したら、地元の人に「どこ行くの?そっちにはないもないよ」と出鼻をくじかれたり…。「村ってこんな感じなんだろな」と実感したのを覚えてる(-∀-)

あまりに何もすることがないので、今勤めているリラクゼーションサロンの支店に復帰しようかと思ったけど、そこに行くにも距離があるし、引っ越した時期が二月で、地元では見たこともないくらいの積雪が一日で降るのを目の当たりにして、「こりゃ車通勤するのは完全に無理だ」と諦め、悶々としながら毎日やることがなくて朝から大量の雪かきをしたり、散歩ばかりしてた。

本当に何もないので、孤独感に潰されそうになったりもして、地元の友達にメールしたり、ネットを見たり、携帯ばかりいじってた時に、何気に目に入ってきたのが『ブログでお仕事』的な記事だった。

「なんだこれ?」と軽い気持ちでみたネット広告。

ブログは結婚する前にずっとやってたけど、結婚してからはすっかり辞めていた。でも、「こんな何にもないところでも書くことあるかな?」と思いつつも暇つぶしに無料ブログに登録してみた。が、夫が急に仕事の継続が難しくなり、転職の話でバタバタしてる間に、私の地元に夫婦で戻ってくることになり、忙しいままそのことをすっかり忘れてしまっていた。

スポンサーリンク

ブログ自体もやめていた時期。
今思えば、きっと人生の安泰期だったのかもしれない。

今思えば、世間的にみんなが知ってる仕事ではないようだし(夫や数人の同僚に言っても知らなかった)、せっかく8年も前にその仕事の存在を知ったのに…。なんで、地道にでも取り組んでいかなかったの!と、昔の自分に言いたいくらいだわε=ε=(怒゚Д゚)ノ

 

 
CHECK!>> パソコンで家で収入を得るために考えたこと(2)

コメント