職場の義理チョコ。お返しは面倒でもした方がいい?

イベントのこと

スポンサーリンク




バレンタインデーの日に「これは明らかに義理チョコだろうよ・・・。」という類のチョコレートをもらったことはありませんか?

 

さて、そんな時のあなたの対応は?あなたはホワイトデーにお返しをする派ですか?それともスルーしちゃう派ですか?

 

人生って選択の連続。

 

仕事の悩みだけでも大変なのに、義理チョコ返しの悩みまで加わるなんて、生きるって大変ですね(笑)

 

ですが、ご安心ください!
この記事を読み終わった後には、あなたの気持ちはすっきり♪
ホワイトデーが楽しみになること間違いなし!ですよ。

 

スポンサーリンク

義理チョコへのお返しから得るメリットは意外と大きい⁉

結論から言いましょう。

 

あなたがどんなに安っぽい義理チョコをもらったとしても、お返しは差し上げるべきです!
それがたとえ、好みの女性じゃなくても、30円のチロルチョコ1個だったとしてもです。

 

なぜなら、あなたも義理チョコをくれた職場の女性も、きっと立派な社会人。
愛だの恋だの言う前に、本音と建て前を使い分け、職場で円滑な人間関係を構築する義務があるのです。

 

そもそも義理チョコをくれた女性も、そのためにあなたにチョコをくれたのかもしれません。
だとすれば貰ったものはお返しする、これは人間関係の基本ですよね。

それに、義理チョコ返しのメリットは意外と大きいですよ。
そもそも女性は話好き。

 

あなたがお返しをきちんとすることで、「〇○さん(もちろんあなたのこと)って優しいんだよ」とランチの時に話題になる可能性が高いです。

 

同僚に好かれるとそれだけ仕事がスムーズにいきやすいのは言わずもがな、ですよね。

 

人間、人に好かれるのは嬉しいものです。
だからこそ、好かれるための手間を惜しんではいけません。

スポンサーリンク

義理チョコへのお返しの相場はどのくらい?

義理チョコ返しの決意はできたでしょうか?

 

ホワイトデーにお返ししよう!と決めたとしても、いったいいくらぐらいのものをお返しすればいいのか悩みますよね。

 

「義理」なんですから、あまり高価なものを差し上げても相手は困ってしまいます。

 

義理チョコ返しの目的は「円滑な人間関係の構築」です。
なので、もらったチョコレートよりも若干値段の高いものが良いでしょう。

 

一般的には義理チョコの値段はワンコイン、500円から1000円の間だと言われています。
と言うことは、1000円より少し高い金額のものをお渡しすればあなたの評判は落ちることはありません。

 

「オレはチロルチョコ1個なんだけど・・・」というあなたは、チロルチョコを5個ぐらいお渡しすれば大丈夫です!

 

逆に、チロルチョコ1個に対して1のお返しが1000円だと値段が高すぎるので注意してくださいね。
重要なのは、いただいたチョコレートよりも少しだけ高い金額のものだということです。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

社会人にとって、バレンタインデー&ホワイトデーというのは、愛だの恋だのという以前に、円滑な人間関係の構築手段のひとつなんです。

 

「いかにも義理チョコです!みたいなチョコレートなんてくれなくていいよ」なんて思わず、ここはありがたく頂戴し、心を込めてお返ししていだだけたらと思います。

 

では、素敵なホワイトデーをお過ごしくださいね(^^)

 

 

コメント