猫のうんち対策法におすすめ!「木酢液」の効果を試してみた!

住宅のこと

スポンサーリンク




昨日の朝、子供たちを保育園に連れて行こうと思って玄関を出たら、なんか臭い…(-“-)

この匂いは春先に何度もあった嫌な臭いだと思って、顔をしかめて玄関の周りをよく見てみると、

やっぱり!!猫のうんち!!!

近所に猫好きで野良猫でもエサをあげてしまってる人がいるのは知ってるんだけど、何もしてないのに猫のうんちだけ落とされていく方は迷惑な話で…。

スポンサーリンク

猫のフン対策としてトゲシートを敷いてみたけど効果なし

春先に困っていた時は、ホームセンターに行ってネコ除けグッズとして多く売りに出されているプラスチックでできたトゲトゲを置いてバリケードをしてみたり、目が光るネコ型のプレートを置いてみたりしたけど、全く効果なく連日のネコうんち(。pω-。)

ネコ除けの薬品みたいなのも売ってたけど結構高価だったし、どうしようかなっと悩みつつ、隣に住んでるおじいちゃんにたまたま「ネコが糞をするようになって困ってるんですよ~」とボヤいたら、おじいちゃんの家の庭先も少し前にネコ糞被害が起きていたらしくく、いろいろ試行錯誤した結果一番効果があった対策法を教えてくれた。

 

スポンサーリンク

猫除けに効果大!木酢液!

それは「木酢液」という液。

木酢液と聞いて思い浮かべたのは、昔、入浴剤として使えるという濾過純度の高いものをもらったことだったけど、それがネコ除けになるとは知らなかった。

とりあえず、おじいちゃんが自分が使った残りの木酢液を使ってみるように勧めてくれたので、じょうろを借りて水と木酢液を入れて、ネコ糞被害のあった一面に撒いてみた。

おぉぉぉ~(゚д゚)
かなりスモーキーな匂いが…。

しかし、この強烈な燻製臭もネコ糞予防のためと我慢して半信半疑で何日か撒いてみた。

数日後…。

 

本当にネコが来なくなった!!すご~い(*´∀`人 ♪!!

 

スポンサーリンク

その後の様子

と、喜んでいたあの日から約半年後の今回の出来事。
不幸は忘れたころにやってくる。

あ~またか…。と、朝から3つの出どころ謎のネコのうんちをビニール袋に入れてきつく縛り匂いが漏れないようにしておいて、仕事帰りにホームセンターに行って、自家用のじょうろと園芸用の木酢液を買ってきた。4Lのじょうろと木酢液の原液(1.5L)、それぞれ398円に消費税が入って総額859円の出費((´Д`*))

帰宅して、改めて木酢液とは何かを見てみたら、「炭を焼いたときに出てくる煙を冷やして液化したもの」らしく、そのため燻製のような匂いがする。家庭菜園の土壌改良や生ごみをコンポストなどで堆肥にする時、家畜の糞尿脱臭や犬猫小動物除けにも使えるらしい(◎_◎)

スポンサーリンク

さいごに

うちの使用目的は後ろの二つ「糞尿脱臭と猫除け」。

用途に合わせて薄める割合が書いてあったけど、大雑把な私は4リットルの水に木酢液の原液を適当にダボダボ入れて撒く。

これを1日何回かを続けるんだけど、この記事を書いてる今、夫が会社に行くのに玄関先で「猫のうんちが1個ある!」と報告してきたので、昨日の夕方一回だけではまだダメらしい…。

子供たちの朝食の手伝いも終わったし、ネコ糞片づけて木酢液をまた撒いておいて、仕事から帰ったらまた撒いておこう。

 

◎あわせて読みたい記事
CHECK!>> 猫のうんち対策法「木酢液」の結果 

 

コメント